上肯竜紋天珠
  上肯竜紋天珠とは

■上肯竜紋天珠は世界最高峰であるヒマラヤ、チベット自治区の非常にパワーのある玉髄(カルセドニー)を厳選し、チベット代々受け継がれてきた秘法の技術を用い、新しく生み出された近代天珠です。

■チベット(西蔵)の荒行を終えた百人以上もの僧侶(ラマ)が、天珠に対し、五宝、五薬、五穀、五香、五甘露を供え、お香を焚き、御経を読み上げた炎の中より現れし紋様が龍の鱗に似ていることから、天珠に龍が宿ったと云われ、持つだけで多大なご利益があると云われている天珠です。 古来チベットによる【法喜】(宗教の言葉で、求めることが突然目の前にやってくる意)を与えてくれます。
 
 

当該商品は日本国内での販売に関して商品名を『上肯竜紋天珠』と呼称しています。

上肯竜紋天珠(じょうこうりゅうもん てんじゅ)



“上肯竜紋天珠”は水野建鉄・OVER-9が所有する「登録商標」です
登録商標:上肯竜紋天珠®

【商標登録番号】
第2008−55187号
【登録日】
平成21年(2009年)1月23日
【商標】
上肯竜紋天珠(標準文字商標)
【商標権者】
有 限 会 社 水 野 建 鉄
【類似群】
【国際分類版表示】
第9版
【区分数】

【指定商品又は指定役務並びに商品及び役務の区分】
第14類 身飾品,宝石,宝玉及びその模造品,宝玉の原石,貴金属



 
 
Copyright (C)2008-2011.OVER-9 All rights reserved.
当サイトに掲載されている全ての内容(画像・音声・文章等)の無断での使用・転載・引用を禁止しています