天珠ブレスレット ネックレスなどの作り方 タブーな注意点❗️

公開日:2024/03/06

9,052 ビュー

天珠にはタブーや取扱注意な天珠があるのをご存じでしょうか?

独自の組み合わせや配列は日本一だと思っています^^

ただ最近では色んな人やお店が適当な事を言ったり、腑に落ちない説明が多いので解説したいと思います。

でも実は天珠ブレスレットを作る時の注意点がありますので深堀していきましょう~

天珠を横並びにするのはタブーです!

天珠ブレスレットやネックレスは、天珠を組み合わせるほどパワーが増えると云われている事から

良く天珠を複数組み合わせて作られています。

ただ、たまにインスタグラムで見ると、天珠が横並びになっているブレスレットを見かけます。

ブレスレットやネックレスを作る時に、天珠を連ねて作ったことがありませんか?

このように同じような亀甲長寿天珠が揃うと凄いですし、迫力があると言えばありますが😅なんだか窮屈そうです。


この写真は老天珠のコレクターに出会い、写真を撮らせて頂きました。

老天珠では天珠の横には必ず天然石か結び目、シルバーパーツが入っています✨


老天珠コレクターが言うには、第一には天珠を横並びにするとぶつかって割れる恐れがある事。

老天珠のほとんどは、代々長く身に着けているので、ぶつかって天珠の両端が欠けているのです。

今では物凄い価格の老天珠ですから、天珠同士は隣り合わせにはしないようです。

そして二つ目の理由は・・・

天珠はパワーが強いので、喧嘩しないように間にはクッションを入れる目的があるそうです!

亀甲長寿天珠の間に翡翠を入れていますがどうでしょうか?

なんだか、落ち着く形になりましたね!

天珠と天珠の間には、必ず天然石かパーツ、結び目を入れましょう✨

是非ご意見下さい♪

“天珠ブレスレット ネックレスなどの作り方 タブーな注意点❗️” への2件のフィードバック

  1. 単カツ専務 より:

    納得できる根拠は?
    人から聞いただけと言う話なら信憑性が無い。

    チベットの人にもNGって間違い無く言えるのですか?

    • 水野 健志 より:

      コメントありがとうございます。
      老天珠に関する信憑性がある文献が少なく分からない事が多いため、直接私が老天珠収集家などの有識者の方から聞いた話を紹介しています。
      天珠と天珠が隣り合わせだとガンガンぶつかるので、展示するならまだしも老天珠を身につけるなら尚更恐れ多いと思います。
      こういった話があった上で、皆さんの身に付け方を考えてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

水野 健志

OVER-9店長

水野 健志

2006年に不思議な魅力を放つ天珠に出会い天珠の卸販売を開始。
その後2008年1月1日、天珠専門店OVER-9を立ち上げる。
台湾、中国の天珠工場やメーカーに定期的に足を運び、老天珠のコレクターと出会う。
その縁により、天珠研究の第一人者である林東廣先生に指導を受ける。
延べ3万人以上に天珠を販売、アドバイスをさせて頂いた経験をもとに、皆様に天珠の正しい情報をお届けいたします。

天珠を販売して、2008年1月1日から始まったOVER-9は、創業13年になります。
おかげさまで多くの方に天珠を持っていただいております。

天珠についていただいたお声をブログでご紹介したいと思います。
できるだけ多くの人の感想等を伺いたいので、天珠の体験談を募集します。

ご参加いただいた方には…
当店で今すぐ使えるポイント、500pt(500円分)をメールにてプレゼント。
ぜひ、ご応募ください。

INFORMATION

OVER-9(オーバーナイン)お客様窓口

LINE ID: over-9

otoiawase@over-9.com

0749-37-2328 (※一時受付休止中)

営業時間:平日 10:00~12:00 / 13:00~15:00
※土日祝日は休業

お支払方法お支払方法

郵便振替・銀行振込(前払い)・クレジットカード決済・Amazon Pay・代金引換。
代引き手数料は一律350円。
11,000円以上お買上げで代引手数料無料。

配送料金配送料金

             

宅配便 : 全国一律700円
メール便 : 全国一律250円
11,000円以上お買上げ頂くと、送料無料。

お買い物ガイドお買い物ガイド

TOP