チベット天珠の本物 偽物 見分け方 注意点について

公開日:2021/08/11
更新日:2024/02/22

18,894 ビュー

チベット天珠の本物や偽物としてヤフーやGoogleからOVER-9にやって来られます。

天珠に本物偽物というのはどういった概念でしょうか。

この記事を読んで頂ければ、天珠の本物と偽物の線引きが解ると思います。

知識のない天珠販売者が増えた事による誤解

天珠を知る機会が増えた一つに、パワーストーン屋さんが天珠を扱いだした事が挙げられます。

パワーストーンブームによって増えたお店が天珠に目をつけ、急に扱うようになりました。

パワーストーンのお店の一角に天珠がコソッと置かれることが多く、天珠の説明が出来ないまま天珠の流通が始まってしまいました。

沢山のお店が天珠を扱ってくれて、沢山の人の目に天珠が注目されることは大変うれしいのですが・・・

ほとんどのお店が天珠を理解していないまま人気にあやかって適当に販売しているので誤解が生まれています。

天珠専門店は日本ではほとんどありません。

お客様から良くお聞きする内容に

このチベット天珠は本物ですか?偽物ですか?」という疑問があります。

この問いにしっかりと答えられない、もしくは嘘を言っているお店があります。

お問い合わせ頂き、天珠を見ると明らかに現代天珠で老天珠ではない事が何度もありました。

天珠の本物と偽物の定義を言います

老天珠は2000年もの時を超えて、チベット代々受け継がれてきたものです。

老天珠はかなりの高額でめったに出回らないので、現代の技術で今作られている天珠が現代天珠です。

したがって、老天珠のように年数が経った天珠の風化した表面を検査すれば老天珠かどうかが判定できます。

天珠の「本物と偽物」という括りをいうなら、老天珠が本物で現代天珠は偽物であるとしか言えません。

例え、現代の天珠が100年後になりアンティークだと言われたとしても、老天珠になる事はありません。

大前提として老天珠はもう手に入りません、老天珠のブログでも紹介しています。


天珠の値段は品質や製造方法によって全く違う天珠になる

天珠の本物はないのか・・・と残念がる事はありません。

現代天珠の中でも良い品質の原石で丁寧に作られている天珠があります。

OVER-9の天珠は、全て瑪瑙やカルセドニー(玉髄)、老礦石(老鉱石)、水晶などの天然石を使用した天珠のみを販売しております。

OVER-9は天珠メーカーの天珠製造工場に直接行って天珠の勉強をしており、出来立てほやほやの天珠の仕入れをしております。

天珠作りは色んな工程があり興味深いですよね!


OVER-9では天然石を使用した天珠でも原石の品質によって

全く種類が違い、ランク分けすることで値段を分けて販売しています。


そして品質の高い天珠を本物、品質の悪い天珠を偽物という分け方はしておりません。

なんと品質の悪い天珠は身に着けると運気が下がるという事を言っているお店がいるそうですが、

品質が悪い天珠だとしても天然の石を使用し作られた天珠ですので運気が下がるはずがありません。

品質の悪い濁った水晶を身に着けると運気が下がると言っているのと同じことです。

自分の考えをもって、余計な情報にはお気を付けください。

情報社会の闇ですが、天珠の情報も溢れかえっています。

自分が本当に正しいと思う情報を受け取ってください。

“チベット天珠の本物 偽物 見分け方 注意点について” への4件のフィードバック

  1. 宇多 哲也 より:

    とてもわかりやすい、真実をありのまま説明されている姿勢に感銘を受けました。本当にありがとうございます。お店は関東ですか❓一度、お話を対面でお聞かせ願いたく思っています。天然石に興味があり、趣味で集めていましたが、最近にはじめて天珠に出逢い、奥深さに感動しています。

    • 水野 健志 より:

      メッセージありがとうございます。お店は滋賀ですが、現在店舗としては休業しております。
      Instagramやライブをやっているので、是非ご参加ください。
      @mizuno_life
      天珠は本当に奥が深いですね、分からないことなどありましたら是非ご連絡ください。
      OVER-9水野

  2. みゃ~ より:

     どこに投稿すればいいのかわからないので、手持ちの石の見かけと近い天珠画像のあるページにて質問させていただきます。

     白亜色の地にピンクや赤所々で偶に黒っぽいヒビが太く細かく入っている謎のブレスレット…こちらのタイトル画像の左二つの模様をそのまま、天珠の意匠のない状態…といえば通じるでしょうか…

     どこ調べてもありません。
     15年ほど前に「たまたま入ったレア物」(確かに当時も今も見る機会がないです)として当時あったある店で購入しましたが、ちょっとわかりませんね…。
     お店の人に聞くと「龍紋石の一種」だそうですけど画像が合致しません。

     こちらのタイトル画像にある赤のヒビ模様はどうやってできるのでしょうか?

    • 水野 健志 より:

      お問い合わせありがとうございます。
      画像を見て見ないと解りませんので、ラインで教えてもらえるでしょうか。
      赤いヒビ紋様は龍紋で天珠を作る際に特殊な技法で焼き込みします。
      ご連絡をお待ちしております。
      OVER-9水野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

水野 健志

OVER-9店長

水野 健志

2006年に不思議な魅力を放つ天珠に出会い天珠の卸販売を開始。
その後2008年1月1日、天珠専門店OVER-9を立ち上げる。
台湾、中国の天珠工場やメーカーに定期的に足を運び、老天珠のコレクターと出会う。
その縁により、天珠研究の第一人者である林東廣先生に指導を受ける。
延べ3万人以上に天珠を販売、アドバイスをさせて頂いた経験をもとに、皆様に天珠の正しい情報をお届けいたします。

天珠を販売して、2008年1月1日から始まったOVER-9は、創業13年になります。
おかげさまで多くの方に天珠を持っていただいております。

天珠についていただいたお声をブログでご紹介したいと思います。
できるだけ多くの人の感想等を伺いたいので、天珠の体験談を募集します。

ご参加いただいた方には…
当店で今すぐ使えるポイント、500pt(500円分)をメールにてプレゼント。
ぜひ、ご応募ください。

INFORMATION

OVER-9(オーバーナイン)お客様窓口

LINE ID: over-9

otoiawase@over-9.com

0749-37-2328 (※一時受付休止中)

営業時間:平日 10:00~12:00 / 13:00~15:00
※土日祝日は休業

お支払方法お支払方法

郵便振替・銀行振込(前払い)・クレジットカード決済・Amazon Pay・代金引換。
代引き手数料は一律350円。
11,000円以上お買上げで代引手数料無料。

配送料金配送料金

             

宅配便 : 全国一律700円
メール便 : 全国一律250円
11,000円以上お買上げ頂くと、送料無料。

お買い物ガイドお買い物ガイド

TOP